Skip to content

ほうれい線を消すエクササイズとは?

加齢により顔には様々な老化現象が出てしまいます。その代表的なものがほうれい線でしょう。一度顔にできてしまうと、そう簡単に消すことはできません。ただ継続してエクササイズを行うことで、徐々に薄くしていくことはできます。

時間を掛けて丁寧に行えば消すことも可能となります。エクササイズは箸を使った表情筋のトレーニングです。箸は割り箸でもかまいません。まず口にくわえます。

その時に上下の唇は必ず密着させてください。離れてしまうとうまく鍛えられません。唇に少し力を入れて箸をくわえたまま5秒間キープします。唇を横に引くことでより効果が上がります。

そして唇を密着させたまま口角を上げて微笑みます。これも5秒間続けてください。最後に歯を見せて再び口角を上げて笑います。これを1セットとして1日に複数回トレーニングしましょう。

特に普段から笑顔になることが少ない人は、表情筋が衰えてほうれい線になりやすいと言われています。ほうれい線は一度できてしまうと老化が早く、エクササイズで防止、予防しなければどんどん深くなってしまう恐れもあります。エクササイズも大切ですが、普段の生活から笑顔でいることを意識することにより、ほうれい線を消すことができるだけでなく、いつまでも若々しい顔をキープすることができます。ほうれい線は生活習慣により予防できる老化現象です。

後々困らないためにも、表情筋を衰えさせないような生活を心がけてください。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です