自立立体駐車場の検討は慎重に
  • 自立立体駐車場の検討は慎重に

    • 自立立体駐車場の検討をする時には慎重にする必要があります。

      自立立体駐車場は初期費用がかなりかかりますから、一度設置したけれども上手くいかないので作り直すという事は出来ないからです。
      自立立体駐車場を造ればずっと使うというような事を考える必要があります。

      自立立体駐車場関連情報サイトです。

      今は車を取り巻く環境というのは激変しています。これからは電気自動車が主力となるでしょうから、駐車場には電気の充電設備なども置いたりするほうが良いのかもしれません。



      また、さらには自動運転というものが出来るでしょうから、車の車庫入れなども自動で出来る時代になることも考えられます。そうなると、人が運転するときとはまた違ったものが駐車場には求められるようになるということも考えられるわけです。

      ですから、常に最新の情報を仕入れておいて、これからどういう方向性で車業界が動いていくのかということは常に考えておく必要があります。

      それに乗り遅れれば使えない駐車場となることもあり得るということです。

      昔は駐車場に何かを求めるというようなことはまずなかったのですが、これからは駐車場にさまざまな機能が求められるようなことになるのかもしれません。



      自立立体駐車場というもの自体が登場したことも駐車場の在り方が変わってきていることの証明のようなものですから、車の駐車場も変わっていくということを理解した上で、長期的な視点でどういうものが良いのかを考える必要があるというとになります。

  • 駐車場の対策方法

    • 狭いスペースで駐車場建設するなら自立立体駐車場

      狭小空間の中で駐車場を建設する時には、平面の駐車場では駐車台数が確保できずなかなか思うように収益を上げられませんので、狭い土地の中でたくさんの台数の車を駐められる駐車場を建設するなら、自立立体駐車場を選ぶようにしましょう。自立式ですので独立した建物となっており、建ぺい率に応じて台数の上下があるものの、平面よりもかなり多い台数を駐車させておくことが可能です。...

  • ためになる駐車場

    • 自立立体駐車場を経営する

      土地を有効活用できる方法の一つとして自立立体駐車場の経営が挙げられます。自立立体駐車場は最低限の設備があれば経営できるので、少ないコストで土地を有効活用するには向いています。...

  • 駐車場のテクニック・駐車場をもっと知る

    • 自立立体駐車場の特徴について

      自立立体駐車場とは、機械が駐車スペースまで車を運ぶ機械式立体駐車場に対して、自分が運転して駐車スペースに駐車したり出庫をします。自立立体駐車場には、2階建てで平面の駐車スペースがあるタイプ、大型店舗や商業施設などに多い複層階のタイプなどがあります。...

    • 自立立体駐車場を運営する際のポイント

      自立立体駐車場は昇降機などの機械を使用せず駐車する車両自身が自力で走行し駐車スペースに駐車するものであるため駐車場内の事故等については基本的に自動車運転する当事者の責任となるのが一般的です。また利用にあたってこのような注意書きを掲示しているところも少なくありませんが、運営する側においてもその安全確保に努めることが経営において重要な要素となります。...